患者さんの声

実際に治療を受けている患者さんのお話を聞くことができました。

60代女性

Q.治療を始めたきっかけは何ですか?

    A.以前よりテレビなどを見て骨密度について不安を感じていました。

     胸椎の圧迫骨折をした事で医師の勧めもあり、

     骨粗鬆症の治療を開始しました。

 

Q.実際の治療ではどんなことをしていますか?

    A.主治医の勧めにより

     自宅で注射することにより通院回数が少なく

     即効性のある自己注射を選択しました。

 

Q.良かったことはなんですか?

    A.骨折をしないための治療をはじめられてホッとしています。

     治療や診察を通じてかかりつけの先生ができ、

     すぐに相談できます。

 

Q.困ったことつらいことはありますか? 

    A.私は自己注射の治療を選んだので自分に正しく注射ができているのか

     どうか不安でした。

     また、副作用で胃の不快感あり注射が嫌になりましたが、

     注射の仕方は薬剤師さんがDVDを見せてくれながら教えてくれ、

     副作用については先生や看護師さんが親身になって相談に乗って

     くれます。

 

60代女性

Q.治療を始めたきっかけは何ですか?

    A.子宮の手術をした際に、薬の影響で骨が弱くなってしまうと

     言われたことで治療をはじめました。

 

Q.実際の治療ではどんなことをしていますか?

    A.一日一回寝る前に薬を飲んでいます。

     運動もするようにと言われています。

 

Q.良かったことはなんですか?

    A.早くから治療することにより安心感があります。

 

Q.困ったことつらいことはありますか? 

    A.特にありません。

     目に見えない部分の治療なので効果を実感しづらいです。