患者支援センターのご案内

患者支援センター開設について

当院では平成16年に地域医療連携室を立ち上げ、医師・看護師・MSW・事務職が連携した中、患者様、ご家族様のご希望に添えるよう支援体制を整えてまいりました。
この度、地域関係機関との連携をさらに充実させ、ご紹介患者様への診療体制の強化と、患者様が安心して入院生活や退院後の生活が過ごせるよう支援することを目的に「患者支援センター」を開設いたしました。
病診・病病連携、医療介護連携が円滑に進むよう、地域関係機関との連携の要となる役割を果たしてまいります。
患者様・ご家族様の生活を第一に考え支援してまいります。お気軽にご相談くださいますよう宜しくお願いいたします。

患者支援センター長 會田 薫

患者支援センター部署紹介

入退院・受診支援課

受診・入退院する患者様の院内外の調整役をいたします。
いただいた情報を基にトリアージし、当該診療科へ情報提供させていただきます。
また、入院が必要と判断された患者様と面談し入院生活について説明させていただきます。
病気と向き合った瞬間、病状の変化に伴い、医療が必要となった方々が「どんな暮らし、療養生活を送りたいのか」を考え、決定していく過程を大切に、地域と連携し支援いたします。
貴方の暮らしを、貴方と貴方の家族が決定できますように。

 医療福祉相談課

思いがけない病気や怪我は、健康な時には考えられなかったような問題や悩み・不安をもたらすことがあります。
医療福祉相談課では、病気や怪我に関連して起こる様々な問題についてご相談をお受けし、皆様とともに考え問題の解消・軽減に努めていきます。
『こんな相談をしても仕方がない』 などと一人で悩まずに、お気軽にお越しください。
皆様のお話を伺いながら、状況整理や利用できるサービスの情報提供に努めていきます。

地域連携企画課

地域連携企画課では各種委託検査や紹介状・報告書の管理、地域関係機関への情報発信と広報活動を主な業務として運営してまいります。
地域の医療・介護関係機関の皆さまと密接に連携し、より良い医療環境を提供できるように努力しています。